株式の基礎、株式用語、株式市場の初心者は学ぶ必要があります

売出価格 (うりだしかかく)

株式等の売出しに際して、投資者が株式等を購入する際の1株当たりの金額のことをいい、ブックビルディングの需要状況等を総合的に勘案して決定されます。これは、申込期間中に投資者が支払う申...

上値 (うわね)

株式市場などのマーケットにおいて、現在の株価よりもさらに高い株価のことを指します。まだ株価の上がる余地のある場合を「上値を残す」、引き続いて値上がりし、その値を追いかけるように一段...

上放れ (うわばなれ)

株価が一気に大きく上昇することをいいます。「うわばなれ・うわっぱなれ・うえばなれ」などと読みます。株価がそれまでの推移から大きく離れて上昇したり、あるいは、前日の終値と比べて大きく...

益出し (えきだし)

益出しとは、購入した価格(簿価)より時価が値上がりしている時点で売却し、利益を確定することをいいます。主に、企業が決算前に利益が出ている不動産や有価証券を売却して利益を確保する場合...

ST指数 (エスティーしすう)

シンガポール株式市場の代表的な指標で、ストレーツ・タイムズ指数(Straits Times Index)とも呼ばれます。シンガポール証券取引所(SGX)において、時価総額が大きく最...

NT倍率 (エヌティーばいりつ)

NT倍率のNは日経平均株価、TはTOPIX(東証株価指数)の意味で、日経平均株価をTOPIXで割ることにより算出される指標です。日経平均株価は値がさ株(株価水準が高い銘柄)の値動き...

MBO (エムビーオー)

MBOとはManagement Buy-Outの略で、経営陣(あるいは従業員)が自社の株式や一部の事業部門を買収して独立することを指します。たとえば、オーナーではない経営者が、事業...

円キャリー取引 (えんキャリーとりひき)

低金利通貨である円で借り入れをして高金利国の金融資産などで運用し、運用益に加えて金利の利ざやを獲得しようとする取引です。円で借り入れをするため「円借り取引」とも呼ばれます。円キャリ...

追証 (おいしょう)

追加保証金のことを指します。信用取引や株価指数先物取引など、保証金を担保として行う取引の場合、一定の維持率(委託保証金維持率)を下回ると、追加の保証金を差し入れなければなりません。...

黄金株 (おうごんかぶ)

黄金株とは、株主総会で会社の合併などの重要議案を否決できる特別な株式のことで、拒否権付き株式ともいわれます。株式を買い占められる敵対的買収への防衛策のひとつですが、逆に権限が乱用さ...

大型株 (おおがたかぶ)

東京証券取引所では、TOPIX(東証株価指数)を補完する「規模別株価指数」の算出において、東証1部上場銘柄の中から、時価総額(株価×発行済み株式数)と流動性が高い上位100銘柄を大...

大株主 (おおかぶぬし)

大株主とは、企業の株式の大多数を保有している株主のことで、発行済み株式に対する保有株の比率(持ち株比率)が高い株主を指します。何%以上なら大株主という明確な基準はありませんが、議決...

押し目買い (おしめがい)

株価が上昇している局面で、一時的に株価が下落したタイミングを見計らって買いを入れる手法です。株価が下落することを相場用語で「押す」と表現することからこう呼ばれます。広義では「逆張り...