安定株主 (あんていかぶぬし),株式基礎知識,株初心者学習の焦点


安定株主 (あんていかぶぬし)

安定株主とは、長期的に安定して株式を保有する株主のことです。主に企業の経営者や関係者、または業務提携や取引関係にある会社、メインバンクなどの金融機関を指します。こうした複数の企業がお互いの株を持ち合う、いわゆる「株式持ち合い」や「持ち合い株」は、安定株主比率を上げることで敵対的買収を難しくさせる効果があります。


株式持ち合いなどによる安定株主は日本特有の構造といわれていますが、近年、株式の持ち合いを解消する動きが見られます。

あなたの受信トレイですばらしいニュースをすぐに入手する

返信を残す