パラボリック (パラボリック),株式基礎知識,株初心者学習の焦点


パラボリック (パラボリック)

パラボリックとは「放物線」という意味で、SAR(ストップアンドリバース)という指標を使用して、相場のトレンド転換点をみるテクニカル指標です。
通常、ローソク足がSARの上にある場合は上昇相場、下にある場合は下落相場を示し、上昇相場でローソク足がSARを下抜けたら売りサイン、下落相場でローソク足がSARを上抜けたら買いサインとされています。

◇計算式
当日SAR=前日SAR+加速因数×(新値-前日SAR)
新値:上昇相場ではそのトレンドの新高値、下落相場ではそのトレンドの新安値のこと。
加速因数:一般的に初期値として0.02とし、終値が高値を更新するたびに+0.02ずつ加算される。上限は0.2まで。


テクニカル分析はそれぞれ一長一短があり、万能なテクニカル分析はありません。できれば複数のテクニカル分析を併用して、判断することをおすすめします。

あなたの受信トレイですばらしいニュースをすぐに入手する

返信を残す